わかりにくい電話・・・2012年07月05日 23時59分59秒

携帯電話と違って発信者の見えない一般電話にかける時は、もう少し注意を払って欲しい、という見本みたいな電話の例。

電話を取ると、
「松田の吉田ですが」
「は?」
よく聞いたら、マツダ自動車の吉田さん。それじゃ、だぶん、
「豊田の中西です」
「鈴木の田中です」
なんてのも、世の中に横行しているんだろうな、きっと。

電話を取ると、
「北九州ダイガクと言います」
「は?北九州ダイガク?」
よく聞くと、北九州ダイハツ自動車のセールスマン。自社の名前ぐらいもう少しハッキリ言ってほしい。

電話を取ると、
「あれ、どうなってますでしょうか」
「恐れ入ります、どちらさまですか」
「あぁ、あたしです」
声だけで判断できるほど、あんたのこと知りません、と言うか、たぶん間違い電話です。